ロードバイクでの活動をネタ混じりに綴ったブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポジション調整
2014年05月24日 (土) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

1週間前、慣れ親しんだフラペからビンディングペダルに交換しましたが、その影響で随分と走り方が変わりました。
停止時や危険回避にビンディングを外す事を考え、今までよりも早めに減速を行って安全マージンを確保したり、
快適にペダルを回せる位置を探すためのサドル位置の調整をしたり、フォームの変更を繰り返し行ってます。

ビンディングにしてからトータル200Kmぐらいは走りましたが、怪我の影響で左右の足の長さが違う影響か、
サドル位置によって走れる場所・走りやすい場所が違うという変な状況となりました。

【パターンA:サドル25mmUP】
大まかに足の長さと合わせたポジション。

・メリット
平地でのぺダリングは快適。
上半身は以前のフォームより申し訳程度低くなったが、25~28Km/h巡航なら特に苦しさも感じず。
(路面状況の良い荒サイとかなら、心拍数150ぐらいでも30Km/h巡航もイケそう)
また、ハンドルとの距離も不安なし。

・デメリット
シッティングにてケイデンス90以上の登りをこなすと、右膝に若干の痛みが出る。

【パターンB:サドル20mmUP】
右足の長さに合わせたポジション。

・メリット
平地・登り共にぺダリングに問題なし。

・デメリット
登りで急激にトルクを掛けた漕ぎ方をすると、極稀に右膝が痛む。
左足が少し余るため、引き足をすると左右のバランスに違和感を覚える。

【パターンC:サドル15mmUP】
比較的、初心者仕様な低めポジション。

・メリット
60Km程度のライドの場合、平地・登り共に一切不安なし。
(それ以上の距離は未確認)

・デメリット
かなり上半身が起きるため、攻めるポジションが作り辛い。
向かい風がキツい。
ペダルを回していて、両脚が少し余る気がする。

とまぁ、大まかに区分けするとこんな感じとなります。

乗っているロードのフレームがコンフォート系なので、攻めるポジションでセッティングするのが難しいのか?
それとも、単純に私のボディバランス(足の長さ含め)が悪く、攻めるポジションが作れないのか?

一体どっちなんだろう…

暫くはサドル位置との戦いになりそうですw


ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

目標は50位圏内キープ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ロード
相変わらず走ってるね〜!
今、トータルでどの位???
あっという間に3000キロいきそうな勢いな気がする!

今度、直接ビンディングの感想も聞かせて〜!
2014/05/24(Sat) 23:36 | URL  | ゆっこ #3/9aoHPc[ 編集]
>ゆっこさん

通算距離は約1400Kmってトコかな?
購入して3ヶ月ちょいと考えれば、走ってる方だと思う。

>ビンディングについて
咄嗟に外せないとコケ確定で危ないけど、使うとスゲー楽よ?w

快適走行・ぺダリング軽い・速度UP、と三拍子揃ってる。
詳細は後日改めて説明するよ(^^)/
2014/05/25(Sun) 18:27 | URL  | 茶川芹吉 #TT0fzUCU[ 編集]
初コメです

サドル15mmの状態にして、ハンドルを下げてみたらどうです?
2014/05/25(Sun) 21:21 | URL  | NASUkazu #SFo5/nok[ 編集]
>NASUkazu
はじめまして!
コメントありがとうございます。

ハンドルの高さは変えていないので、調整する価値はありそうですね!

ステムとフレームの間にあるリング(?)で高さを調整しつつ、
ハンドルも上下の位置を弄ってみます。
2014/05/25(Sun) 23:15 | URL  | 茶川芹吉 #TT0fzUCU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。