ロードバイクでの活動をネタ混じりに綴ったブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイクルフェスティバル
2014年05月06日 (火) | 編集 |
こんにちは、茶川です。

5月5日は自転車の日って知ってましたか?
茶川は先月に初めて知りましたw

昨日は神宮でやってたサイクルドリームフェスタに行ってきたぞ!

参加メーカーにミヤタサイクルMERIDAの日本提携先)があり、試乗会もやっているとの事だったので、
パズーよろしく「メットとグローブを鞄に詰め込んで」ちょろっと行ってきました。

当初はロードで行く予定でしたが、大した距離じゃないのに女房がロードで行くのを嫌がったため、渋々電車で向かうことに…
(どうやら前日のポタで疲労困憊の模様)

30分ほど総武線に揺られ、千駄ヶ谷にて下車。

神宮へとぼとぼと歩いていると阪神ファンが大量に集っていた事に驚きつつ、
内心「今年もヤクルトはヤ戦病院なんだから、少しは手を抜いてやれよ?」などと余計なお節介を考えてしまったりしなかったり…
(男茶川は3X年ほど日ハムを応援しています)

いざ会場に到着して思った事は…


Ω<会場は広いのに小っさいイベントだなぁ…
(関係者の方、ほんと申し訳ありませんorz)

取り敢えず試乗受け付けを済ませ、ミヤタメリダのテントへ。


Ω<サーセン!試乗させてください!

ミヤタの人
Ω<サイズはおいくつですか?


Ω<(よく覚えてないのでテンパる)えと、身長170・股下72ぐらいで乗れるヤツでオナシャス!
日本が世界に誇る純日本人体型

ミヤタの人は目視のみの匠の技でシートポストを調整し、「これぐらいでどうかな?」などと言っていたが、
調整したサイズがドンピシャで素直に驚いたwww

試乗したマシンはSCULTURA CF 905

201405061400.jpg

「んじゃ、行ってくるぜ!」女房を放置して特設コースを2週ほど走ってきた。

女房のマシン以外では初のカーボンフレーム、そして人生初のアルテグラ。
車体重量はすこぶる軽く、フレームのジオメトリも違いがある。

見ただけじゃ違いは然程分からないけど、いざ乗ってみると俺みたいなロード1年生でも乗っただけでその違いが分かる
ネス○フェのコーヒー飲んで「ダバダ~♪」とか鼻歌が出るぐらい違う(意味不明な説明)

どれぐらい違うかと言うと、俺のRIDE94が完全に「貧乏人の初心者は粋がってねーで黙ってコレ乗っとけ!」というレベルwww

雑誌とかに載ってるインプレみたいな説明はできないが、走り出しが軽くスイスイ進む。
アルテグラの変速もタッチが軽く、「ちょん」と触れば「カチャリ」とスムーズに変速。そして静か!! 
俺の105だとタッチで「ぐにょカチ」、変速で「ガチャン!!」という感じ。

サイコン付けてないので実測は不明だが、体感的には35Km/hぐらいまで楽に加速した。(気がする)

RIDE94は初のロード購入だった為、手持ちの諭吉をEXILEさせるのも清水の舞台から飛び降りる覚悟だったが、
購入時にアカギばりに「倍プッシュだ……!」とかやってたら、こんなスゲーマシンに乗れてたのかもしれない。
※但し、女房にヤキを入れられる覚悟がないと出来ない。

今なら女房もロードに乗ってるし、ロードの価値を理解してくれている筈…(チラッチラッ)


なお、ヤクルト・阪神戦については、本当に余計なお節介だった模様www


【告知】
ブログ村のランキングに参加しているので、当ブログで少しでも笑ったら押してね?w

目指せ50位圏内!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。

サイクルフェス、行かれたんですねえ。
私も行こうと思っていたのですが、雨とオケツ痛で行けずじまいでした。
電動Duraに是非とも乗ってみたかったんですが。

PS
奥多摩湖まで行ったのは”なんとなく面白そうだなって思ったから”ですよ。
私もロード乗り始めて、まだ1年立ってないんですよ。

普段乗る時はボッチ乗りオンリーですから、他のロード乗りの方には興味あるんです。今度、お会いしてみたいですねえ。
2014/05/06(Tue) 20:14 | URL  | HIGIRI #-[ 編集]
>HIGIRIさん

シマノのテント(ブース?)に電動デュラ搭載のロードもありましたが、「素人にはまだ早い」と自分に言い聞かせ、試乗はしませんでした。
流石にちょっとハードル高いかな~と…

>私もロード乗り始めて、まだ1年立ってないんですよ。
いやいや、私も女房もロード乗り始め2~3ヶ月レベルですから、流石に差を感じますよw

私は巡航25Km/h、距離100Kmが限界で、女房は巡航20Km/h、距離50Kmが限界です。
(共に平地限定かつ休憩多めで)
「走る」には物足りないかもしれませんが、ポタレベルでも宜しければご一緒したいですね(^^)
2014/05/06(Tue) 20:25 | URL  | 茶川芹吉 #TT0fzUCU[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。