ロードバイクでの活動をネタ混じりに綴ったブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【WCCF】新Verアトレティコのメモ
2015年05月28日 (木) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

今日は休みでマーヒーしていたため、吉祥寺のゲーセンに一蹴り行って来ました。

新Verのアトレティコ選手もそこそこ揃って来たため、チーム引継ぎ前・引継ぎ後の使用感を記載しておきます。
(弱小監督なため、全冠とかをゴリゴリやってる人用の使用感ではないので注意!)

【監督ランク及び勝敗など】
■引継ぎ前
NML Eランク
123勝9敗8分
130億882万円

■引継ぎ後
CML Cランク
30勝0敗2分
26億269万円

また、両チームとも使用フォーメーションは下記となります。
4-4-2フラット
4-4-2ボックス
4-3-2-1
4-3-1-2

■A85 ミランダ
引継ぎ前・個人能力:☆4 特殊能力:★5
引継ぎ後・個人能力:☆3 特殊能力:★2
KP:マンマーク
使用感:
KPは★の溜まり具合で大きな差を感じた。また、KP未発動だと13-14同様に中盤へ遊びに行く癖あり。
スペック的には上方修正されており、単純に13-14の強化版と考えていい。

■A82 クリスティアン・アンサルディ
引継ぎ前・個人能力:-- 特殊能力:--
引継ぎ後・個人能力:☆2 特殊能力:★3
KP:組織守備重視
使用感:
今回のVerで初カード化。汎用性の高いKPを所持しているため、枠があれば採用を検討していい1枚。
個人能力が上がらないと、正面からのぶつかり合いですらボールを取る事ができないのが難点。
☆2の時点でそれなりにボール奪取するようになったので、フルパワーを出させるには育成という忍耐が必要。
比較対象がEXフェリペ・ルイスなのでアレだが、彼と比べれば大幅に守備力UPと言っていいだろうw

■A91 マリオ・スアレス
引継ぎ前・個人能力:☆4 特殊能力:★2
引継ぎ後・個人能力:☆4 特殊能力:★2
KP:マリーシア(基本、未使用)
使用感:
12-13と比べ、ボール奪取率が格段と上がった。セットプレイやパスワークからの決定力も底上げされている。
シュート精度もそれなりにあるが、一番のメリットはガビの相方として中盤の底を任せられる存在となった事。
守備範囲も広く、正面からの突破は簡単には許さない。相手にパス回しされると動きまくるのが弱点か?

■SOC21 ガビ
引継ぎ前・個人能力:☆5 特殊能力:★4
引継ぎ後・個人能力:☆4 特殊能力:★3
KP:マリーシア(状況により使用)
使用感:
13-14と比べてSPDがダウン。しかし、DHとして起用する場合、DEF2・POW1とUPしている恩恵がデカイ。
ボール奪取については13-14と同じで、にじり寄れさえすれば高確率で奪取可能。
また、KP使用時は笛が鳴ってもカードが出ない印象を受ける。(10回ぐらいファールして1度もカードなし)
4-3-1-2の中盤右を任せると、テンポ良く右サイドに攻め上がって行く。
ボールを奪われても奪い返せるのとはいえ、本職の右サイドと比べると突破力はワンランク落ちる。

■SOC23 コケ
引継ぎ前・個人能力:☆5 特殊能力:★5
引継ぎ後・個人能力:☆4 特殊能力:★4
KP:スルーパス重視
使用感:
本職の左サイドで使う分には、13-14をマイルドに強化した感じという印象。至って無難な仕上がり。
SOCコケが本領発揮するポジションは別にあり、育っていればトップ下(KP使用含む)で猛威を振るう。
決定的なチャンスを何度も作れるので、常時起点として動かせばFWの得点力が大幅に上がると思われる。
CKの精度は信用できるが、FKは微妙w

■EX11 アントワーヌ・グリーズマン
引継ぎ前・個人能力:-- 特殊能力:--
引継ぎ後・個人能力:☆2 特殊能力:★1
KP:ドリブル重視
使用感:
世間的にはEXキャンペーン(プジョル)のオマケ扱いだと思われるが、個人的には今回のビックリEXカード。
SS(SPD45mUP)のお陰で、途中出場でも十分に仕事をしてくれるアタッカー。但し、ワントップはNG!
テクニックで抜き去る事も、スピードにモノ言わせて抜き去る事も出来る汎用性が魅力。
エリア内ではヘディングは滅多にせずトラップしようとするので、シュートのタイミングが勝負を分ける。
シュートの威力は無く、駆け引きで狙っていく。(ベルカンプみたいな感じ)

■A95 マリオ・マンジュキッチ
引継ぎ前・個人能力:-- 特殊能力:--
引継ぎ後・個人能力:☆1 特殊能力:★3
KP:ポストプレイ重視
使用感:
うちのチームのFWは、WBEトーレス・ARSアグエロ・EXグリーズマンという天元突破型のストライカーばかりのため、毛色の違うポストプレイヤーは重要。
上記の3人と比べてしまうと、単体でなんとかしてくれる要素は薄いが、ドリブルが超小さいのでボールホルダーとしても優秀。
また、KP使用時だけでなく、ロングフィードに対しても身体を張って戦い、ロストボールも懸命にチェイシングする。(するが殆ど取れない)
爆発的な決定力は無いが、常にガチンコ勝負をするので、使っていて爽快感さえ覚えるw

男・マンジュキッチ。彼の戦いは始まったばかりだ…


ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

ATLEヴェロンが届いたら、ラツィオもやるでー!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。