ロードバイクでの活動をネタ混じりに綴ったブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月1日のポタライドについて
2014年05月27日 (火) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

本日の内容はOFFライドの調整記事となります。
参加予定の方の参加合否や、行き先等を検討する内容となりますので、興味のない方はブラウザを「そっ閉じ」してください。


6月1日のポタライドについて
さてさて、以前より予定しておりましたポタライドの件ですが、依然として行き先を検討している状態です。

行き先を検討している理由としましては、参加を希望されている方の参加合否と、各自の実力(巡航速度及び走行可能な距離)が不明という事も関係しております。
また、各メンバーの最寄り駅が不明の為、集合場所も決めあぐねているという状態ですw

当日記にて行き先の候補を記載しますので、上記についての情報と希望ルートをご返信ください。


参加希望者の走行可能距離により、各ルートの延長及びショートカット等を調整したいと思います。
また、各ルートの走行距離につきましては、JR武蔵境駅を起点として計算しております。

【行き先候補について】

1.多摩湖サイクリングロード 往復約24Km+外周12Kmx周回分 
往復がほぼ遊歩道みたいなモンなので、速度は出さずにまったり進行。
多摩湖の外周をのんびり周回したりTTしたり現地ではフリーダム。
また、何処かで食料を調達し、狭山公園でピクニック気分を満喫するのも可。

2.多摩川サイクリングロード経由・高幡不動のあじさい祭り 往復約40Km+α
鶴川街道~日野バイパス間は多摩サイを使い、高幡不動のあじさい祭りを見物。
付近で昼食を取りつつ、帰りは調布飛行場にあるプロペラカフェにて一息入れたり。
(アースロック可能な駐輪スペースについては不明)

3.多摩湖サイクリングロードから多摩湖(ショートコース)経由・立川記念公園 往復約50Km
多摩湖から武蔵村山方面に向かい、アイス工房ヴェルデでアイスをぱくー。
その後、立川記念公園にてまんぱくに当日券で参加。
(かなりの混雑が見込まれるので、空いていたら行くレベル)

4.五日市街道経由・多摩湖 往復約40Km+α(多摩湖周回)
道中にあるのらやで軽く食事を取り、ヴェルデでアイスをぱくー。
その後は北上して多摩湖へ行き、帰りはまったりと多摩湖サイクリングロードで戻るルート。

5.美味しいトコ取り!いっぱい走るルート 往復約65Km
多摩湖サイクリングロードにて多摩湖へ行き、多摩湖をまったり周回。
その後、多摩湖からヴェルデに向かいアイスをぱくー→立川経由で高幡不動のあじさい祭り。
多摩川サイクリングロードを流して調布飛行場のプロペラカフェへ!

上記コースの見所ポイントについては、過去の日記にてレスを下さった方々の情報を反映しております。
情報を下さった皆様、誠にありがとうございました。
(なお、多摩サイを北上してくる参加者が居るので、多摩サイ南下ルートは反映させておりません)


【参加希望者へ】

下記のテンプレートを使い、当日記にレスをください。
最寄り駅を知られたくない方は、シークレットコメントにて返信をお願いします。
(こちらで最寄り駅を把握している参加者につきましては、最寄り駅の項目は未記入で結構です)

「返信用テンプレート」
名前:ハンドルネーム
巡航速度:約○○Km/h
走行可能距離:往復○○Km
ハンドサイン:可能か不可能かを記載してください。
最寄駅:○○駅
希望の行き先:3・1・5(希望順に3つ記載してください。希望者が多いルートを選択します。)
備考:質問や途中合流・途中離脱がある場合などに記載してください。

募集期限は5月29日(木)、PM20:00を締め切りといたします。
※雲行きが微妙な場合は雨が降らない事を祈って決行。
(雨天寺は中止)


最後に…
【所持品について】
強制ではありませんが、下記の項目を満たしていただけると助かります。

・財布(必須)
・身分証(事故等があった場合の連絡先として)
・整備した自転車
・ヘルメット&手袋
・予備のチューブと修理キット
・遅いメンバーに合わせて走る心の余裕
・サイクリングを楽しむ気持ち

集合場所や集合時間、決定した走行ルート等については、締め切り後に別途ご報告いたします。

以上、宜しくお願い致します。


ブログ村のランキングに参加しています。
見物ついでに押してくれるとありがたいです(チラッチラッ)

目標は50位圏内キープ!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。