ロードバイクでの活動をネタ混じりに綴ったブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロードバイク盗難について
2015年08月13日 (木) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

本日は富士五湖遠征ライド(その3)を掲載予定でしたが、友人より「知り合いがロードバイクの盗難にあった」との報告を受けたため、
ライド記事の更新は保留とし、盗難されたマシンの情報を記載する事とします。

【盗難日時及び場所】
盗難日:8月9日
推測時間:22:00~22:40頃
場所:群馬県高崎市問屋 環状線沿いのラーメン大者の駐輪場

【フレーム情報】
フレーム:サーベロ S5(サイズ54)
車体番号:SNS5C13K
防犯番号:埼玉県4524402

【仕様パーツ】
ハンドル:3T エアロノヴァ
STI:アルテグラ6800
FD:デュラエース9000
RD:アルテグラ6800
スプロケ:28~11
クランク:Rota
チェーンリング:RLDEA 楕円の52/36
ペダル:マビック エリート(TAIMと同じ形)

ホイール:マビック コズミックカーボンSLS
ホイールのシリアルナンバー
フロント:CF32592893
リア:CR32592907

サイコン:ガーミン810J
ライト:キャッツアイ HLーEL540RC

【備考】
フォークの付け根右側に凹んだような傷あり。
ディレイラーハンガーが若干曲がってきている。
フレーム裏タイヤが添う部分にフロント、リア共に擦れた傷あり。
フロントホイールの左側のラベル(COSMIC)の、頭文字側のC部分が若干削れている。


茶川は友人を経由しての情報しか得ていないため、盗難時の詳細については不明ですが、上記の構成と似たマシン、
または該当ナンバーと同一のフレームやホイール発見しましたら、最寄りの警察に盗難車の情報提供・通報をお願いします。
また、盗難車の情報について、ツイッター等で拡散をしていただけると助かります。

以上、宜しくお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
シークレットライドの詳細
2015年07月24日 (金) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

今回の記事は、某呟きアイテムで告知していたシークレットライドの詳細となります。
(過去ライドの未収録分については、ネタ分がチャージしたらUP予定です)

プランA

約50Km


プランB

約65Km


【参加メンバー】
・茶川
・しろ
・タカギさん
・まささん
・関脇さん(調整中)
・ふくやまさん(参戦か?)
(計6名、順不同の予定)


【集合時間と場所について】
出発地点:武蔵境駅 北口のセブンイレブン(通称・武蔵境BC)
現地住所:東京都武蔵野市境1-15-10
集合時間:AM8:45
出発時間:AM9:00


【ルートについて】
ルートについてですが、当日の天候俺の気分次第若干の修正が入る可能性があります。
但し、夏の天候を甘く見ていると、思わぬダメージを受ける事となりますので、MAXでも70~80Km程度の予定です。

また、今回のライドはまったりポタライドのため、当日の日差しや湿度を考慮し、走行エリアを変更する可能性があります。
参加メンバーの体力に余裕を持たせる事と、熱中症等の体調不良にならないよう、ショートショートでの休憩を入れていき、
気候や各メンバーの体調により、ルートを大幅に短縮する可能性もあります。


【進行ルール】
・道交法を守る
・巡航速度は25Km/h程度の超ポタ速度
・参加者の体力に合わせ、随時休憩ポイントを設ける


【所持品について】
・財布
・身分証(万が一の事故に備え)
・エマージェンシーカード
・救急キット←New
・整備した自転車
・ヘルメット&手袋
・駐輪用のチェーンキー
・予備のチューブと修理キット
・遅いメンバーに合わせて走る心の余裕
・サイクリングを楽しむ気持ち


【参加者各位】
安全面への考慮により、茶川が企画するライド全てにおいて、下記のルールに従っていただく事となっております。
参加希望の方は必ず一読し、遵守してくださりますようお願い致します。

茶川探検隊(仮)・ライドルールVer150510
応急手当マニュアルと治療キットについて


【その他】
当日の体調不良や何かしらの理由によりDNSする方は、当記事へレスを入れるか、
某呟きアイテムにてDM連絡をください。


ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

夏のライドは追い込むと危険!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
平日の連休と厄介事。そして仲間とは…
2015年06月25日 (木) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

現在、出向先の都合にて、茶川の休みは水曜・日曜・祝日となっております。
今週はリフレッシュがてら水曜・木曜と連休を取りましたが、全く生産性の無い休みとなりました…

【水曜】
・朝からライドを予定するも、背中に強い張りを覚えたため整体へ
・整体行く前に少し二度寝するが、起きたら昼過ぎ…
・ひとっ風呂浴びてから整体に行くも、出掛けるテンション大幅ダウン
・吉祥寺でWCCFをプレイ→旧レアを引きテンションだだ下がりで帰宅

【木曜】
・今日こそロードで出掛けるぞと意気込むも、自宅から緊急TEL
・電話の内容は、婆さんの知り合いの方が亡くなったとの話
・色々と複雑な事案もあり、婆さんに今後の行動について説明
・なんだかんだと夕方になってしまったため、吉祥寺でWCCFを(ry

とまぁ、こんな感じで何のために連休を取ったのかわからん状況となりました。

茶川は人の生き死にについて、「人は生まれたら、いつかは死ぬ」というスタンスで生きています。
しかし、死というのにもいくつか分類されるものがあり、一番望ましいのは天寿を全うする事だと思っています。

茶川は若い頃にバイクを乗り回していたのですが、当時あった事故で両脚に古傷があります。
今も左脛にボルトが入っており、右膝外の靭帯も断裂しています。

上記のような怪我があるからこそ、ロードバイクを購入する時は、色々な事を調べました。

膝に負担の掛からない乗り方・安全面の確保の仕方・ロードバイクのマナーやルールetc…

その影響も少しはあるかもしれませんが、1年ちょい乗ってきて大きな事故・怪我はありません。
(落車1回と立ちゴケ多数ってとこですかねw)

もし、ロード購入時に「たかがチャリ」を甘く考えていたら、大きな事故を起こしていた可能性も考えられます。
茶川探検隊(仮)の土台となった初ライド時も、「自分主催のライドだから」と甘く考えず、
参加者へのアプローチや、どのような募集内容にするかを、根詰めて考え・実行に移しました。

一般的なグループライドの巡航速度や走行距離とは?
どのようなスポットを走っているか?
トレインの組み方やハンドサインの出すタイミングとは?
何も出来ないうちのヤツが混ざっていても、納得してくれるだろうか?

ロードバイク暦3ヶ月程度の素人のおっさんが、まさか主催側の人間になるとは思ってもみなかったため、
事前の情報収集はかなり慎重となり、ライド当日も「本当にやれるのか?」と不安にもなりました…

今でもお世話になっているsuzukiさんには、女房共々、ライド内外で面倒を見てもらってますし、
ちまちまさんには色々なエリアに連れてってもらい、自分の「ロードMAP」を増やしていきました。
(ちまちまさんとのライドでは、夏のロードの怖さも体験しましたw)

他にも多数の方に影響された事がありますが、全てを記載すると長くなるため割合しますが、
そのような経験があったため、ローディとしての今の茶川があります。

熟練ローディの方が初心者の集いに参加するというのは、ライド内容に少し物足りない部分があると思います。

もし仮に、茶川探検隊(仮)のライドが、常識の範囲を超えた危険性のあるライドであれば、
彼ら熟練ローディは注意をしたでしょうし、己の身の安全を考え、距離を置いたかもしれません。

ライド時に問題が発生した場合や、安全への注視が薄れた(更に必要となった)場合、
彼ら熟練ローディは、こちらの声に耳を傾け、どのように解決するかを共に考えてくれます。

他の遊びとは違い、ロードバイクは公道を走るという事もあるため、しっかりとした技術・知識がないと
事故に遭う可能性が高く、また、下手をしたら命を落とす可能性がある遊びです。

今でも口を酸っぱくして「安全なライドをしよう!」と、ブログ内外でサインを出していますが、
今回の婆さんの知り合いが亡くなった事に対し、より「命の大切さ」を考える事となりました。
(亡くなった方は自転車乗りではありませんが…)

安全確保のためにやれる事はやる。自分だけでなく皆で取り組めば、共に走る仲間の命を守る事にも繋がる。

自分だけでなく、熟練ローディのメンバーも、このように考えているからこそ、結束が生まれます。
結束があるからこそ、「茶川探検隊(仮)という集まりをよりよい物にしよう」と、色々な助言をしてくれます。

個人的には、こういう精神で集まれる仲間こそ、ライド内外問わずに付き合っていきたい大切な仲間だと思っています。

また、過去のブログ記事にて、自転車は生涯スポーツと成りうるといった内容の記事を書きましたが、
その生涯スポーツにおいて、何名かの特に信頼出来る仲間と出会えたというのは、大変素晴らしい事です。

こういう素晴らしい仲間とは、共に苦楽を味わってロードバイクライフを楽しみたいし、
それこそ、お互いが天寿を全うするまで、長い付き合いをしていきたいです。


ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

スポーツにはルールやマナーがある。 それを破ればスポーツではなくなる!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
日曜ライドはDNS→そしてWCCF
2015年06月23日 (火) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

昨日のライドは天候が厳しいと判断し、土曜の夜の時点でDNSと判断しました。

昼過ぎまではギリギリ耐えれる天候だったので、DNSにしたのは失敗だったかと思いましたが、
夕方にちょっと厳しい降り方をしたため、決断は間違えていなかったと胸を撫で下ろす…
(流したかったので結構イライラしていた)

新規の参加希望者が多かったので、少し残念な結果となりましたが、
また機会があれば参加希望を出していただければと思います。


さて、昨日の茶川は何をしていたかと言うと、うちのヤツと出掛けていました。

特にやる事も無かったので上野まで出張り、うちのヤツの私服を購入。
その後、プラプラと歩いてアキバへ向かい、カードショップに顔を出す。


Ω<お、白テリー80円やんけ!

しろ
Ω<強いの?


Ω<強くないけど、レアリティによって出れる試合が違ったりするので欲しいんだよ。

しろ
Ω<ふ~ん、よく分からんw


Ω<三国志大戦的な表現をすると、神速デッキの1コスどうする?→迷わず楽進つっこんどけってイメージw

しろ
Ω<よくわかったwww(←三国志大戦はやってた人)


Ω<イングランド縛りでやる場合、シアラーとJ・コール、テリーは外せないからなぁ…(ブツブツ)

しろ
Ω<買えばいいじゃない?


Ω<カードのVerやレアリティによってKP(作戦)が違うから、ちょっと考えて買わないとあかん

しろ
Ω<サ店でリストアップすれば?


Ω<お前、たまにはいい事言うな?www お、白アイマールとサムエルが120円か! ついでに買っていこう!

しろ
Ω<それもイングランドの人?


Ω<いや、アルヘンwww

~駅前のサ店~


Ω<ん~、「LEシアラーがイングランドをワールドカップへ連れて行くようです」チームは難しいな…

しろ
Ω<イングランドって弱いの?


Ω<弱くないけど、俺の作ろうとしてるチームは、LEシアラー以外を全白で組もうという男気溢れるチームなんよ?

しろ
Ω<どんな人が居るの?


Ω<お前でも知ってそうな選手だとベッカムかな? ちなみに白ベッカムは4800円ぐらいするw

しろ
Ω<高ッwwww 白でしょ?www


Ω<このゲームはレギュレーション縛りもあるから、下手なレアより白の方が高いんだよ…(白ベッカムはEXなので高い)


Ω<いや、まてよ… 俺の神様(ヴェロン)にフルパワーを出させるチームも作りてぇな… ああしてこうして…(ブツブツ)


Ω<ティン!とキた! カンビアッソとデミチェリス、オタメンディとかあればチーム作れるやん!?

以下、チームメンバー

スタメン
12-13 LE クレスポ(所持)
06-07 白 アグエロ(所持)
14-15 LE ヴェロン(所持)KP:ラ ブルヒータ
04-05 白 カンビアッソ
02-03 黒 アルメイダ(所持)
13-14 黒 マスチェラーノ(所持)KP:ハードプレスディフェンス
13-14 白 サネッティ(所持)
07-08 白 サムエル(所持)
05-06 WFW アジャラ(所持)KP:FW狩り
11-13 白 サバレタ
07-08 白 カリッソ

サブ
06-07 白 フリオ・クルス
11-12 白 アイマール(所持)
01-02 黒 シメオネ
08-09 白 デミチェリス
09-10 白 ゴンサロ・ロドリゲス
12-13 白 オタメンディ
※U5と5R両方に対応するため、シメオネは泣く泣く離脱。

しろ
Ω<さっきのテリーって人いないじゃん?


Ω<これはアルヘンだからなwww あかん! ラ ブルヒータとFW狩りが同時発動できねぇwww

しろ
Ω<計略使えないとかダメじゃんwww


Ω<LEアジャラに切り替えていく!(キリッ)

という訳で、そして足りない白カードを補充しつつ、LEアジャラを購入。

しろ
Ω<「LEシアラーがイングランドをワールドカップへ連れて行くようです」チームはどうなったの?w


Ω<知らん!!


そんな日曜日でしたとさw


ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

明日は仕事帰りに蹴りに行くぞー!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
グループライドとは
2015年06月20日 (土) | 編集 |
こんばんは、茶川です。

前々から書きたい事があったので、今回はそれについて記載したいと思います。

ロードバイクの集まりでは、どのようなコミュニティであれ、「基本的に何があっても自己責任」と言いますが、
ライドルールや装備品についての情報が無ければ、自己責任という意味も人により大きく差が出てしまいます。

自分は多数のライドを主催しておりますが、仲間内以外で「○○行くけどどう?」といった緩い誘い方は行ってません。
何故、そういう緩い誘い方をしないかと言うと、技量の知らぬ人が相手では、自己責任の判断基準も違うからです。

当ブログにおける茶川探検隊(仮)のライド募集は、大まかな進行ルートや巡航速度を記載し、休憩場所についても明記。
また、ライドルールと装備品についても多少の穴があるかと思いますが、ローカルルールとして明文化しているので、
ライドの内容に納得された方のみ、参加していただいているという流れです。

このように事前情報を提示する事により、走行内容に不安のある方や、ルール等が小面倒くさいと思う方は参加を見合わせますし、
ライドも信頼出来る人に中軸や殿を任せ、トレイン(慣れていない人含む)の安全面も考慮する形で実施しています。

茶川探検隊(仮)としては、「ココまでが最低ラインとして考えていて、以降については自己責任」というスタンスを取っています。

幸いな事に、初手で良きメンバーと巡り合えたため、人が人を呼ぶ形で当探検隊(仮)は大きな集まりとなりましたが、
人数が多くなった分、いくつかの問題も表面化してきてしまいました。

なんというか… 各自の認識の違いや見通しの甘さという部分を、強く感じるようになりました…

走りに対してストイックになる必要はありませんが、安全面などを考慮した真剣にならなければいけない部分に対し、
個人的には「物事を甘く考えていいて、他人任せで自分の意見を言わない人が多い」という印象を受けます。
(完全に他人任せなのか、波風立てないようにしているのか、全てに従うつもりなのかすら判断できない)

各々が目指している方向が違うため、それこそ「自己責任の世界」であり、そこまで言われる筋合いは無いのでしょうが、
自分としては、安全面に対し真剣に考えられない人・なぁなぁで済まそうという人とは、とてもじゃないが怖くて一緒に走れません。

皆と意見を出し合って決めたライドルールに対し、意味を理解し、納得された方と走りたいと考えています。

また、茶川探検隊(仮)は「自転車仲間と気軽に走れる集まり」であり、「人と知り合う場」ではありません。
当人同士で理解されているから問題ないという訳ではなく、そのような行動を取られると非常に迷惑です。

そういう活動を行いたいのであれば、各個人にて行動して下さい!


以上

ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容が興味ある記事だった場合、押してくれるとありがたいです。

なんでこんな事まで書かにゃいかんのだ…(溜息)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。